ASSACドリフト部隊

ドリフトとは

主に自動車において、車体の慣性力がタイヤと路面との摩擦力の限界を超え、グリップを失った状態において、車体の向きと進行方向にずれが生じ、前輪、後輪を問わずタイヤのスリップ状態を発生させながら走行すること。
または意図的にそのような状態を維持する走行方法のこと。「ドリフト」とは英単語の"drift"(漂う)を語源としている。
現在では速く走るためというより、むしろリアタイヤを意図的に流しスリルを楽しんだり、コントロール技術を競い合ったりという、遊びや競技としてのドリフト走行が主流になっている。
このドリフト遊びは日本がもっとも盛んであると言われ、日本からの影響で海外にも愛好家が増えている。

by Wikipedia

精鋭ドリフト部隊


ドリ車

そんな夢の車を手に入れた部員たちは何人もいた.

しかし 颯爽と現れては,颯爽と自滅してゆく.

彼らの車が生き残る唯一の方法は,ドリフトをしないという事.

そんな矛盾に満ち溢れたクソったれな社会をひっくり返すべく

立ち上がった時代遅れの田舎者達




長らくASSACドリフト界を支配していた

Drift界の富士山・山梨連合群

かの伝説のドリフターの引退と共に,急速に力を失ってゆく.



そんな中


ASSACドリフトのを我が物にすべく



最大勢力となりつつある
圧倒的北関東最強・茨城愚連隊をはじめ


大阪と愛知を足して2で割った
西日本最強の喘息集団・チーム三重

地球原始の姿を残す
最果ての地・安曇野ドリンコ



などのあらゆる勢力が



この信州の地を舞台に



リアタイヤを削り合う




''世はまさに,ドリフト戦国時代!
''







ドリフト部隊


UNRD-43267.jpg

総長嶋村 良太

アロエドリフター
期待の超新星.
いっこうに隊長に昇格する気配のない先輩たちをまとめる総長
生粋のヤンキードリフターであり、来年の学ドリ出場を目指す
ローレルなら35より34だろ!

副隊長山崎 翔太

アズミノドリフター
彼の地で眠っていた180SEXの封印が遂に解かれた。
デフも搭載してイケイケだが、日産定番紙ガスケットに不安が残る。
ドリ車乗りなら仮設トイレにケツ侵入だろ!!

隊員

妄想ドリフター
いずれはターボ用エンジンに換装するとかしないとか
地味にドラテクが成長してる模様
NAシルビア舐めんじゃねぇぞ!

フランクフルトドリフター
ドイツ仕込みのフランクフルトソーセージ走行が見るものを卑猥な気持ちにさせる
ローターバイブ色のボディに白いスモークがとても映える
ソーセージ舐めんじゃねぇぞ!

雰囲気ドリフター
最近はストリートっぽい仕様のため、以前に増して立ち位置がコースアウト気味。
音量だけならSRにも負けねぇぞ!!

OB

エアドリフター
ラーメン屋とかイタリアンファミレスの駐車場で相次いで刺さり、
ステップワゴンにオカマを掘られ、群サイの帰りにもやらかしたので愛車の見た目は完全にミサイル。
だがドリフトはしていない
このままだと車検に通りそうもないのでインテに乗り換えるとか

漢なら袴エアロとゲロゲロサウンドだろ!

  • 最終更新:2014-10-20 10:21:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード